あおぞら保育園-中原区

2022年1月18日(火)お正月あそび

一度の延期を経てようやく迎えたお正月遊び当日
みんな元気に登園してきてくれました
今年は豪華に午前、午後と二部制です
一日かけて楽しんだ様子をお伝えします

午前の部
 黄色さんの”はじめのことば”で開会です
いつも元気な挨拶ありがとう!
 まずはコマ作りです
紙皿に思いおもいにカラフルな絵を描いたり、
小さい青さんたちはシールをペタペタ・・・
「見てみて!」「僕のはねぇ・・・」などと見せ合いっこ
しながら個性溢れるコマが完成しました!
回すとキレイだね!


 次は、アンパンマン、しょくぱんまん、カレーパンマン
の3チームに分かれて”福笑い”対決です
みんなの顔くらい大きな口や鼻、眉毛を「ここかな~?」
「違う!!こっち!!」などと時に楽しく、時に厳しく、そして
「ええい!!」とばかりに完成したみんなのヒーローたち
何か見たことあるような、無いような、楽しいひと時でした


 さらに午前中はまだまだ遊びます!お手製の凧を持って公園へ
時々休憩しながらも歓声をあげながらたくさん走って、上手く上がると
うれしそうなあおぞらっこたちでした
おなか空いたね

~昼食&お昼寝を経て~

午後の部
 保育室の電気が消され、園長先生の影絵からスタートです
15匹の動物が出てくる”干支の影絵”みんな前のめりになって
見入っています 
「あっ、ウシさんだ」「おウマさんだ」
楽しそうに観ているあおぞらっこたちを見て園長先生の語りにも
熱が入ります
子、丑、寅、卯、、、みんな言えるようになったかな?

 (園長先生、お支度中(^O^))
 さあ、いよいよ本日のメインイヴェント「園長先生の獅子舞」
の時間です
連絡帳には「今年もビビってます」との記入あり(^▽^)
舞いの前に獅子頭を抱えた園長先生が「みんなの守り神だから
全然怖くないんだよ」とお話があったのになぁ、、、
♫カンカンカン、、、拍子木の音がしてお獅子が登場するやいなや
「ギャァァァァー」「怖い怖いぃぃぃー」
保育者にギュッと抱きつく子や背中に隠れる子、
中にはお獅子の口の中を覗きに行って「園長先生じゃん
!」とネタバレする子もいたり
賑やかな時間となりました

どうぞ今年もみんなが元気に楽しく過ごせますように

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。