あおぞら保育園-中原区

餅つき大会

晴天に恵まれた1月30日、ホッとスペース中原さんに招待され、『もちつき大会』に参加した幼児さん達。
ペッタン、ペッタンと順番に餅をつき、その力強い音に圧倒される子もいました。仕上げは職員の方と園長先生。「がんばれー!」と子ども達も応援し、美味しそうなお餅が出来上がりました。
皆さんと子ども達で協力して餅を丸め、あんこと大根おろしで美味しく頂きました。
今年もご招待いただき、ありがとうございました。貴重な体験となりました。
 
続いては『節分』です。♫おにはそと~、ふくはうち~♫といつもは可愛らしい声で楽しそうに歌っていたこどもたち。でもいざ豆まき本番となると心中穏やかではなくなるようで、、、。“やさしめの鬼の面”をつけた先生が出現するやいなや、ものすごい勢いで豆まきが始まりました。まさに『鬼の形相』です!(笑)。ひとしきり豆攻勢を浴びたやさしめの面の鬼が退散したあとには、一升枡2杯分の豆がビッシリ!! 豆まきをする園児たちの姿を思い出し、鬼もしばらくはうなされているとかいないとか(笑)
この冬の楽しい出来事でした

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です