あおぞら保育園-中原区

秋の遠足

  『遠足の案内』をもらったその日から
ずっと、ずうっと
楽しみにしていた遠足。
何日も前から
『今日は遠足?』
『明日が遠足?』
と心待ちにしていました。
 何たって雨天延期の後の待ちに待った遠足だものね!
「 10 ガツ 27 二チ、(火)ヨゥビ、お天気は晴れェ~」
「今日は遠足にィ~、行けまァ、、、、すゥ~!!!」

  9 時 10 分、園を出発!等々力公園を目指して歩き始めました。
普段の散歩では、横断歩道や信号を渡る際には保育者が車が来ないことを確認して渡りますが、今回の遠足ではひとり一人、各児順番で見てもらいました。
『右良し、左良し、右・左・・・』
あまりに良く見てくれるものだから信号が変わってしまうこともありました ( 笑 )
 途中、他の公園に何カ所も寄り道をしました。遊んで、ちょっと進んで、また遊んで、おやつタイムをして、再び等々力公園を目指しました。
 ニケ領用水を渡るときには、魚や鴨を見つけて大はしゃぎ!ようやく目的地に着きました。等々力公園では様々な遊具に挑戦したり、青さんたちが楽しみにしているお土産のどんぐりや小枝を拾ってきました。どんぐり狩りに心躍る子どもたち!まだまだ体力は余っている様子。
 お昼が近くなり他園児や家族連れも帰り、貸し切り状態になった公園では、黄色さんたちの『ごっこ遊び』が始まりました。お肉屋さん・アイス屋さん・エルサ・仮面ライダー等、皆それぞれ自分のなりたい役に懸命になっている姿を見ているとこちらも心楽しく、なかなか「そろそろお終いにして、、、」とは言えない空気、、、更に予定オーバー(笑)
 園長先生の「お腹すいたな~」の呟きに、ようやく我に返った黄色さんたち。「お弁当の時間」は更にハイテンションの子どもたち。楽しく会話をしながらも、注文通りのおかずやデザートが入っているかをしっかりと確認しながら美味しそうに、うれしそうに食べていました。名残惜しいけど、帰らなくちゃね。


 遊び心が満たされた帰り道はさすがにお疲れモードでしたが、最後まで弱音を吐くことも無く、無事に保育園までしっかりと歩くことが出来ました。さすが黄色さん!!
途中、「助っ人派遣しますか?」と園から電話がかかってくるくらい『予定外の立ち寄り』を敢行してきました(笑)お家ではどんな報告をしていましたか?
 先生たちは楽しくて、みんなの成長がうれしくて、すぐにまた遠足に行きたい気持ちです。 お土産のどんぐりは製作に使用する予定です。乞うご期待!